西尾・岡崎でオーダーメイド枕・マットレスなら
「睡眠ハウスたかはら」

0563-54-6688

無料診断を受けてみませんか?

BLOG 快眠ブログ

2017.10.01

羽毛布団リフォーム、安城市N様の事例

10月に入りましたね。

今年は少しずつ涼しくなっているので、皆さん少しずつ冬布団の準備をすすめていらっしゃるなぁという感じです。

ふとん丸洗い羽毛布団リフォームのご依頼も多いですよ!

 

今日羽毛布団を持ってご相談にお越し頂いたのは安城市のN様。

ご結婚以来10年程使われたダブルサイズの羽毛布団をお持ち頂きました。

 

中の羽毛を見てみると「ポーランド産ホワイトマザーグースダウン」

ダブルサイズなのに1.6kgしか羽毛が入っていません。

これが何を意味するかと言うと、”とても質の良い羽毛布団”ということです。

質の良い羽毛であればあるほど、中に入れる量が少なくて済みます。

少なくても嵩が出てよく膨らむからです。

生地も軽量で良い生地でした。

リフォームをする価値のある羽毛布団です。

reform-new01

この羽毛布団をシングルサイズ2枚にリフォームしたいというご要望です。

リフォームの流れをご説明させて頂き、足し羽毛の質の違い、側生地の質の違いによりお値段も変わるので、それぞれお示しさせて頂きました。

ダブルサイズからシングルサイズ2枚にするには、足し羽毛がたくさん必要になります。

今回でも1.2kg程羽毛を足す計算になりました。

そうすると、お値段が少し張ってしまうんですね。

 

N様のご予算もオーバーしてしまいましたので、別のご提案をさせて頂きました。

ダブルサイズの羽毛布団をシングルサイズ1枚にリフォームする方法です。

これでしたら、足し羽毛が必要ありませんのでお値段がぐっとお安くなります。

それであと1枚新品で羽毛布団をご用意頂ければ2枚揃うというわけです。

 

N様もそのお値段にはご満足頂きました。

 

今回のリフォームの内容は以下の通りです。

・サイズ DL(190×210cm)→SL(150×210cm)

・側生地 80サテン超長綿

・足し羽毛なし

・キルト 襟元足元ふんわりフィットキルト

 

羽毛布団リフォームは一度解体しますので、どんなご要望にもお応えできます。

少し大きくしたい、厚くしたい薄くしたい、肌掛け・合掛けの2枚合わせにしたい、などお気軽にご相談下さいね。

 

羽毛布団リフォームの詳細はこちら≫

http://www.suimin-house.com/hpgen/HPB/entries/17.html