西尾・岡崎でオーダーメイド枕・マットレスなら
「睡眠ハウスたかはら」

0563-54-6688

無料診断を受けてみませんか?

BLOG 快眠ブログ

2018.01.20

羽毛布団リフォーム事例~天白区平針のお客様~

本日は「寝蔵NEGURA」での羽毛布団リフォーム事例のご紹介です。

ありがたいことにオープン以来「羽毛布団リフォーム」のお問い合わせをたくさん頂いています。

 

天白区平針のお客様。

20年使った羽毛布団をお持ちくださいました。

 

20年使うとさすがに生地が破れており、中の羽毛が飛び出てきている状態。

ご自身で縫っておられました。

「羽毛が舞ってしまうから気を付けてくださいね。」

吹き出ないように上手にお見立てさせて頂きましたよ。

reform-new01

20年使っている羽毛布団にしては、中身の羽毛はしっかりかさがあります。

普段使いというわけではなく、誰が使っても良いようにしたいというご要望でした。

 

そこで冬用の厚さ(1.2kg)ではなく、合い掛けふとんの厚さ(0.9kg)でご提案させて頂きました。

春と秋はちょうど良い暖かさで使えますし、冬は毛布と併用して頂ければ暖かく使えます。

夏以外ずっと使えますので、とっても使い勝手が良いです。

 

中身を1.2kg→0.9kgにしますので、洗浄後残った量でちょうど良く、足し羽毛はほとんどしなくても良いので、価格も抑えることができます。

 

使い勝手の良い羽毛布団になって帰ってきますからね!

楽しみにお待ちくださいませ。

 

ありがとうございました。