西尾・岡崎でオーダーメイド枕・マットレスなら
「睡眠ハウスたかはら」

0563-54-6688

無料診断を受けてみませんか?

BLOG 快眠ブログ

2017.09.01

肌着は毎日洗うのに、ふとんは10年間一度も洗っていない方、いませんか?

想像してみてください。

夏場汗をたっぷりかいた肌着を1週間連続で着続けることを。

ベタベタするやら、臭うはで、気持ち悪くなってきますよね。

だから肌着は毎日お洗濯して気持ちよく着ます。

 

ではおふとんはどうでしょう。

人は毎晩コップ1杯の汗をかきます。

夏場は2~3杯分かく方もあります。

それを吸収し続けているおふとん、ちゃんとお手入れしていますか?

 

「天気の良い日に干しているから大丈夫!」という方、全然大丈夫ではないですよ。

もちろん天日干しすれば乾燥しますので、しないよりは気持ちよく使えます。

でもふとんの中の汗の成分は取り除けません。

その成分に、ダニが寄ってくるのです。

ダニはふとんの中で卵を産み、どんどん増え続けます

洗わないおふとんで寝るということは、ダニをかぶって寝ているようなものなんです

考えただけでも気持ち悪い!!

 

肌着みたいに毎日洗って下さいとは言いません。

2~3年に一度はしっかり水で丸洗いすると、ダニやその卵、死骸なども流れて、きれいなおふとんでお休み頂けますよ!

 

丸洗いは本当はふとんをしまう前にするのがおすすめなのですが、うっかりそのまましまってしまったという方も多いはず。

そんな方は今からでも遅くはありません。

冬が来る前に是非丸洗いしておくことを強くおすすめします。

 

ふとん専門のクリーニング工場で、専用の洗剤を使い、傷みにくい方法で水洗いしていきます。

出来上がったおふとんはすごくふっくら!気持ちよくお使い頂けますよ!

嫌な臭いもスッキリ!

 

丸洗いにかかる日数は最短で1週間。(最長で2週間)

是非涼しくなってきて慌てる前に、最適なメンテナンスをおすすめします。

ちなみにお布団であればほぼどんなものでも洗えます。(一部例外もありますので特殊なものはご相談下さい)

 

ふとん丸洗いの詳細はこちら≫

http://www.suimin-house.com/hpgen/HPB/entries/18.html

ふとん丸洗い 三河 ふとん丸洗い 愛知

羽毛布団リフォーム 愛知 羽毛布団リフォーム 愛知

また羽毛布団で10年を超えて使用しているものは「リフォーム」も考えていたくだと良いですね。

ご存じのとおり羽毛布団の中身はアヒルやガチョウの羽(羽毛)です。

長く使用していると細かく切れてしまいます。

また汗などで羽毛がくっついてかさが無くなってしまうんですね。

そうすると暖かさが無くなってきます。

 

羽毛を包んでいる生地が傷んで来ると、生地が破れ中から羽毛が飛び出してきます。

カバーを洗おうと思って外してみたら、中で羽毛が舞っていたという話も良く聞きます。

 

そんな時は捨ててしまうのではなく是非「羽毛布団リフォーム」を考えてみてください。

羽毛は再生できる資源なんです。

昔買われた羽毛布団は品質も良くお値段もそれなりに高かったと思います。

そんな良質な羽毛であれば、安易に安い羽毛布団に買い替えてしまうよりリフォームしたほうが、また10年しっかりお使い頂ける良い羽毛布団になりますよ。

もちろん新しく買うよりもお安くあがります。

 

当店ではこの夏もたくさんの羽毛布団リフォームのご依頼を頂きました。

羽毛布団リフォームの事例≫

http://suimin-house.co.jp/blog/cat/cat03/

 

「こんな羽毛布団、リフォームできるかな?」

「サイズを変えたいんだけど。」

「何枚かまとめて一枚の羽毛布団を作りたいな。」

など、どんなご相談でも大丈夫。

 

あなたの希望通りの羽毛布団をお仕立て致しますよ!

 

羽毛布団リフォームの詳細はこちら≫

http://www.suimin-house.com/hpgen/HPB/entries/17.html

 

9月2日(土)に新聞折り込みチラシを入れます。

チラシの入った地域の方、クーポンをお付けしていますので、羽毛布団リフォームがお得にできます。

是非お持ちくださいね!

 

またおふとん丸洗いも、枚数をまとめるとお安くなる「パック料金」を設定していますので、ご家族分まとめてお持ちください。

羽毛布団リフォーム 愛知

羽毛布団 リフォーム 丸洗い