西尾・岡崎でオーダーメイド枕・マットレスなら
「睡眠ハウスたかはら」

0563-54-6688

無料診断を受けてみませんか?

BLOG 快眠ブログ

2018.08.24

自然素材のおふとんを求めて♪ビラベック ヴォルフ羊毛敷きふとん。名古屋市名東区M様の事例。

「自然素材のふとんを探しているんですけど・・・」

新婚さんのM様ご夫婦がお越しくださったのは4日前のことでした。

 

お引越しをしたばかりで寝具を探しているのだけれども、木綿わたや羊毛(ウール)などの自然素材のおふとんが良くて探しているとのことでした。

色々なおふとんの素材を調べているうちに“自然素材”に行きついたようです。

 

私も天然素材は大好きです。

吸湿性に優れていますし、身体に優しい感じもします。

実際私は、ウレタン系のマットレスにウールのベッドパッドを重ねて寝ています。

夏場でも背中が蒸れないので、とっても気持ち良いんですよ!

 

M様には「木綿わた」と「羊毛(ウール)」の両方をご説明させて頂きました。

 

木綿の良いところは、吸湿性が抜群であることと、お日様に干すとふっくら膨らむこと!

ここのおふとんでなきゃダメっていう方も多いんですよ。

ただ、木綿わたは自ら湿気を発散することはしません。

そのため、天気の良い日は頻繁に干してあげないと、ふっくら感が落ちてしまいます。

少し重たいのも難点ですね。

 

一方、羊毛(ウール)の良いところは、吸湿性が抜群かつ発散性も抜群ですので湿度を自動でコントロールしてくれること。

ウールが「天然のエアコン」と呼ばれている所以がココにあります。

湿気が籠らない(蒸れない)感覚はピカイチです。

また保温力もありますので、冬はとても暖かいですね!

デメリットとしては、干しても木綿わたほどふっくらしません。

綿と比べると、少しお値段が高くなります。

また木綿わたでできる「打ち直し」が「羊毛」はできません。

 

ビラベック ヴォルフ敷きふとん

そして、お試し寝をしなしながら最終的にM様がとても気に入ってくださったのが、ドイツ製ビラベック 「ヴォルフ羊毛敷きふとん」です。

シングルサイズで羊毛が3.2kg詰まったもの。

厚すぎないので、ふわふわしてしまうと身体が沈んでしまい寝にくいM様にとっては最適な寝心地でした。

畳で使うのにも適しています。

何より軽いので毎日の取り扱いやお手入れがとっても楽♪

ビラベック ヴォルフ敷きふとん 名古屋

ドイツ製ビラベック社は、知る人ぞ知るウール寝具のメーカーです。

ウール製品を調べていくとこの会社に行きつく方が多いです。

この会社は、世界で初めて羊毛寝具を作ったメーカー。

その特徴は「縮れの強い羊毛を使うこと」です。

 

羊毛のクリンプ(縮れ)が、弾力性(クッション性)に直結しますので、ビラベックは滑らかさよりも「縮れ(クッション性)」にこだわります。

ですので、敷寝具(敷ふとん・ベッドパッド)として使うには最適なんです!

 

ビラベック ウール 自然素材 名古屋

肌掛けふとんの肌ざわりもとっても気に入ってくださいましたので、ウールのサンドイッチでお休み頂きます。

少し前に、日本の寝具メーカー京都西川のウール敷きふとん(3.6kg)も寝られたとのことでしたが、中身が3.2kgと少ないにも関わらず

ビラベック社の方が寝心地が良いと仰っていました。

 

気に入る寝具が見つかって良かったなと思います。

 

寝具はそれぞれのメーカーで強みが異なります。

当店は良質寝具のセレクトショップですので、それぞれのメーカーの良いところを私たちの視点を通してお伝えさせて頂きます。

 

質の高い睡眠をお求めの方、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

名古屋・日進・みよし周辺にお住まいの方はこちら。

オーダーメイド枕とマットレスの店 寝蔵 NEGURA (名古屋平針店)

468-0011 名古屋市天白区平針3-709 ロイヤルハイツ平針1F

TEL 052-800-0531

 

 

北名古屋・小牧・一宮にお住まいの方はこちら。(9月オープン予定)

オーダーメイド枕とマットレスの店 寝蔵 NEGURA (名古屋西店)

〒451-0014 愛知県名古屋市西区又穂町3丁目20 永安ビル1C

TEL 052-528-4307

 

 

愛知県三河地方、安城・岡崎にお住まいの方は↓

睡眠ハウスたかはら  (西尾本店)

445-0812 愛知県西尾市道光寺1-1-7

TEL 0563-54-6688