西尾・岡崎でオーダーメイド枕・マットレスなら
「睡眠ハウスたかはら」

0563-54-6688

無料診断を受けてみませんか?

Takaha

Menu

見学予約はこちら

見学予約はこちら

BLOG 快眠ブログ

2019.10.16

【羽毛布団リフォーム事例】名古屋市天白区のお客様。2週間前に羽毛が飛び出てきた!

今朝は今年で一番涼しかったですね。

ようやく秋らしい天気・気温になってきました。

そろそろ冬用の羽毛布団を準備しないといけないなと思っています。

 

この時期になってもご相談の多いのが「羽毛布団のリフォーム」。

「そろそろ用意しようと思って出してみたら、破れていた・・・」

「袋から出したらなんだか臭って・・・」

「この冬に間に合いますか??」

と言って、羽毛ふとんをお持ちになるお客様が増えています。

 

リフォームに掛かる日数は2~3週間。

今ならまだ冬に間に合いますよ。

羽毛ふとん リフォーム 名古屋 天白 名東 緑

今回お持ちいただいたお客様は名古屋市天白区の方。

「ネットで、天白、寝具店 で探しました!」と仰っていました。

だいぶ長く使っているようで、そろそろ何かした方が良いかなと思っていた矢先に、羽毛が飛び出てきたのでリフォームをしようと思われたようです。

それがつい先日、2週間前のこと。

「部屋の中で羽毛が舞っちゃいましたね~」と。

 

羽毛布団の状態を確認してみると、質は良いおふとんでした。

生地は柔らかくしなやかで、羽毛の質もよく、嵩がありました。

ただ、襟元の生地がほつれており、そこから羽毛が飛び出ていましたね。

どうしても襟元は汗の吸収も多く、よく引っ張る部分だと思いますので一番生地が傷みやすい部分なんです。

一緒にお持ちいただいたカバーも、だいぶ生地が薄くなり破れる寸前でした!

羽毛布団 打ち直し 修理 愛知 名古屋

羽毛リフォームの流れ、足し羽毛や側生地の質の違い、縫製についてご説明させて頂き、選ばれた内容がこちら。

 

・サイズ   SL → SL(150×210cm)

・側生地   80サテン超長綿生地

・足し羽毛  ポーランド産ホワイトグースダウン93%

・縫製    襟元・足元ふんわりフィットキルト

 

掛けカバーは、冬用の毛布が要らないあったかタオルカバーを選んで頂きました。

綿100%の優しい肌触り、羽毛布団を毛布でくるんでしまうようなイメージです。

羽毛布団と従来の毛布を重ねると、寝ている間にズレてしまったり、重くなりすぎてしまったりしますが、このカバーを掛けるとその心配が見事に解消されるんですよ!

暖かさも抜群!

毛布なしで寝られますよ!

あったかタオルカバー 毛布が要らない 西川 名古屋 愛知 天白

8柄程ご用意しています。

 

睡眠ハウスたかはら 西尾 愛知 三河 安城

睡眠ハウスたかはら 西尾 愛知 安城 岡崎 寝蔵

睡眠ハウスたかはら 西尾 改装睡眠ハウスたかはら 西尾 改装

 

愛知県地図

名古屋・日進・みよし周辺にお住まいの方はこちら。

オーダーメイド枕とマットレスの店 寝蔵 NEGURA (名古屋平針店)

468-0011 名古屋市天白区平針3-709 ロイヤルハイツ平針1F

TEL 052-800-0531

 

 

北名古屋・小牧・一宮にお住まいの方はこちら。

オーダーメイド枕とマットレスの店 寝蔵 NEGURA (名古屋西店)

〒451-0014 愛知県名古屋市西区又穂町3丁目20 永安ビル1C

TEL 052-528-4307

 

 

愛知県三河地方、安城・岡崎にお住まいの方は↓

睡眠ハウスたかはら  (西尾本店)

445-0812 愛知県西尾市道光寺1-1-7

TEL 0563-54-6688

皆様の快眠を手助けする寝具や枕を、ぜひ体感しに来てください!