【羽毛ふとんリフォーム事例】岡崎市S様、30年以上使われたおばあさんの羽毛布団をリフォーム。

羽毛布団羽毛布団リフォームおすすめ商品

2021.08.05

image1722

今回羽毛ふとんリフォームのご相談でお越しくださいました岡崎市のS様。

3年前に2枚、昨年2枚、そして今回1枚リフォームさせて頂く、リフォームのお得意様です。

 

以前はメインで使っていらっしゃる羽毛布団でしたので、仕様にもこだわり「ゴアテックス生地」でリフォームさせて頂きました。

今回のおふとんはおばあさんが長年使っておられ、今は使っていないのですが、ずっとお手入れをしていなかったのできれいにしておきたいなという想いでお持ちくださいました。

S様用の予備のおふとんとして考えているようです。

 

状態を確認すると、なるほど年数は経ってそうですね。

羽毛布団って、生地の柄や縫製(キルト)にも年代が表れます。

こちらのおふとんは、おふとんの一番外側を「額縁」のように縫うことから「額縁キルト」と呼ばれています。

これが流行ったのは20~30年程前ですね。

image1723

高級羽毛布団と書かれていますが、触ってみたところ前回お預かりした羽毛布団と比べると少し質が落ちます。

ただ、予備用と考えるのであれば大丈夫そうです。

 

こちらで調整して、少し新しい羽毛(足し羽毛)を多くさせて頂くことにしました。

予備用ということなので、生地はゴアテックス生地ではなく綿100%の軽量生地でご用意させて頂くことになりました。

image1724

S様の羽毛ふとんリフォームの仕様です。

 

サイズ  SL → SL (150×210cm)

側生地  80サテン超長綿軽量生地

足し羽毛 ポーランド産ホワイトグースダウン93%

キルト  立体キルト

 

 

著書「LEGACY REVIVAL」》


event10


自分に合った寝具をゆったり選んでみませんか??

愛知県西尾市でふとんやまくらをお探しなら睡眠ハウスたかはらへ ぐっすり眠れる寝具なら、安城・刈谷からも近い西尾の睡眠ハウスたかはらへ。

睡眠ハウスたかはらは愛知県西尾市(三河)の枕・マットレス・ベッド・羽毛布団の専門店

愛知県に3店舗、眠りの専門店

名古屋・日進・みよし周辺にお住まいの方はこちら。

オーダーメイド枕とマットレスの店 寝蔵 NEGURA (名古屋平針店)

468-0011 名古屋市天白区平針3-709 ロイヤルハイツ平針1F

TEL 052-800-0531

 

北名古屋・清洲・一宮にお住まいの方はこちら。

オーダーメイド枕とマットレスの店 寝蔵 NEGURA (名古屋西店)

〒451-0014 愛知県名古屋市西区又穂町3丁目20 永安ビル1C

TEL 052-528-4307

 

愛知県三河地方・安城・岡崎・刈谷にお住まいの方はこちら。

睡眠ハウスたかはら  (西尾本店)

445-0812 愛知県西尾市道光寺1-1-7

TEL 0563-54-6688

この記事を書いた人

高原 智博

睡眠ハウスたかはら 4代目高原 智博

睡眠ハウスたかはら 4代目高原 智博

1981年生まれ。

名古屋大学経済学部卒業後、三菱UFJ銀行入行

法人営業、人事部を経て退職、(株)たかはら入社。

2018年、寝蔵NEGURAを名古屋に2店舗オープン。

2020年、初の著書「LEGACY REVIVAL」を上梓。

Share

  • facebook
  • twiter
  • line