西尾・岡崎でオーダーメイド枕・マットレスなら
「睡眠ハウスたかはら」

0563-54-6688

無料診断を受けてみませんか?

Takaha

Menu

見学予約はこちら

見学予約はこちら

BLOG 快眠ブログ

2020.04.09

そのおふとんしまう前に、しっかりとお手入れしましょう!リフォーム&丸洗い♪

4月に入り気温が高い日が続きますね。

そろそろ冬の間頑張ってくれた羽毛布団をしまおうかなと考えている方もいると思います。

 

カバーを洗って、ふとんを干して、そのまま押し入れに。。。

というのは、ちょっと待ってください!

 

毎日汗を吸収し続けたおふとんは、思いのほか汚れています。

汗の成分にダニも寄ってきます。

カバーを外してみたら、大きなシミがあったなんてことも。

 

しっかりとお手入れしてからしまうことで、今度の秋口から気持ち良く使えるようになりますし、何よりおふとんが長持ちします。

 

では、どんなお手入れが有効かというと、まずは「汚ふとん丸洗い」です。

よく「頻繁に干しているからきれいだよ」という方がありますが、おふとんを干しただけでは中のダニはいなくなりません。

おふとんの裏側に逃げていくだけです。

水で洗って初めて、中のダニがいなくなるんですね。

 

ただ頻繁に洗うとおふとんの側生地が傷みますので、2~3年に1度の丸洗いをオススメしています。

(ちなみに天日干しする際も、カバーは付けたままの方がおふとんが傷みにくいです)

 

おふとん丸洗いについての詳細はこちら》

 

 

次に「羽毛布団リフォーム」のご紹介もさせて頂きます。

こちらは、古くなってしまった羽毛布団を新しく作り変える作業です。

 

羽毛布団は10年程使うと、側生地がやぶれて中の羽毛が飛び出してきたり、へたってしまって暖かさが無くなってしまいます。

側生地が黄ばんだり臭いがするものもあります。

 

そんな時、捨てて新しいものを買うという方法もありますが、今まで使っていたものをリフォームして再利用することができます。

これを羽毛ふとんリフォームと言います。

 

特に質の良い羽毛布団程リフォーム後に良い羽毛布団になりますので、やる価値があります。

 

よく「リフォームするか、新しく買った方が良いか、どちらが良いですか?」というご質問を頂きます。

リフォームであれば同質の羽毛布団を買うのと比べ、半額から7割程度のお値段でできますので、リフォームをおすすめします。

ただ、1~2万円程度の格安羽毛布団は買い替えてしまっても良いと思います。

 

羽毛リフォームの流れはこんな感じ。

 

①受付

お持ちいただいた羽毛布団の状態をチェック。羽毛の質・傷み具合を確認します。

 

②解体 

おふとんを解体し側生地は破棄、中の羽毛だけ取り出します。

 

③除塵・洗浄

1枚ずつ洗浄し、細かくちぎれた羽毛やゴミなどを取り除きます。

 

④乾燥・パワーアップ

洗浄した羽毛を乾燥させ、羽毛がしっかり開くようにパワーアップ加工します。

 

⑤足し羽毛

洗浄後は羽毛が減ってしまっているので、足し羽毛をして適切な量にします。

 

⑥充填

側生地を縫製し、羽毛を詰めて完成となります。

 

ここまで全ての工程を1枚単位で行いますので、他の羽毛と混ざることはありませんのでご安心ください。

(格安業者の場合、羽毛の混合がある場合もありますのでご注意を!)

 

一度解体して作り直しますので、「サイズ」や「厚さ」も自由自在です。

ダブルサイズやクィーンサイズ、キングサイズもお任せください。

冬用の厚いおふとんから、夏用の肌掛けふとんまで、どんな厚さでもご対応します。

さらに、薄い肌掛けふとんと少し厚めの合掛けふとんをボタンで留めて使うような「2枚合わせタイプ」も可能です。

 

側生地は5種類より(最近はダニやホコリを通さない「ゴアテックス生」が人気です)

足し羽毛は6種類より、

縫製も3種類よりお選び頂けます。

 

こちらで最適なリフォームプランをご提案致しますので、ご予算とすり合わせをしながら決めていきます。

 

お預かりから出来上がりまで約2週間。

 

その間お布団が無くなって困るという方は、お貸出しも致します。

お気軽にご相談ください。

 

 

羽毛布団リフォームについての詳細はこちら》

 

 

 

もう一つ、「綿ふとんの打ち直し」という方法もございます。

こちらは、昔ながらの木綿わたのおふとんのお手入れ方法です。

綿ふとんは一定のファンの方があり、当店でもよく販売させて頂くおふとんなのですが、湿気を吸収し続けると硬く締まっていってしまう特性があります。

そのため、天気の良い日には頻繁に干した方が良いおふとんです。

 

しかし、3年も使っているとかなりぺちゃんこになってしまい、干してもふっくら感が戻らなくなってしまいます。

もちろん綿ふとんも洗えるので、洗うことにより若干はふっくらするのですが、やっっぱり不十分ですね。

 

その時に「打ち直し」の出番となります。

打ち直しというのは、おふとんを一度解体し、中の綿を打ち直す=ほぐし直すことをします。

その時に新しい綿を足したりもできます。

 

そして側生地も新しいものにしますので、出来上がりはまさに新品同様!

気持ち良くお使い頂けますよ。

こちらは3~5年に一度をおすすめしますよ。

 

 

只今、「おふとんお手入れフェア」を開催中です。

ちゃんとしたお手入れをして、きれいに健康的に眠りたいですね。

 

 

 

 

オーダーメイド枕、ベッドマットレス、パラマウントベッド電動リクライニングベッドもおすすめです。

 

 

おふとんのお手入れ(羽毛布団リフォーム・ふとん丸洗い)は睡眠ハウスたかはらにおまかせください。 快適な睡眠は自分に合った枕とマットレスから。オーダー枕、電動ベッド、ラテックスマットレスがおすすめ。

自分に合った寝具をゆったり選んでみませんか??

愛知県西尾市でふとんやまくらをお探しなら睡眠ハウスたかはらへ ぐっすり眠れる寝具なら、安城・刈谷からも近い西尾の睡眠ハウスたかはらへ。

睡眠ハウスたかはらは愛知県西尾市(三河)の枕・マットレス・ベッド・羽毛布団の専門店

 

愛知県に3店舗、眠りの専門店

名古屋・日進・みよし周辺にお住まいの方はこちら。

オーダーメイド枕とマットレスの店 寝蔵 NEGURA (名古屋平針店)

468-0011 名古屋市天白区平針3-709 ロイヤルハイツ平針1F

TEL 052-800-0531

 

 

北名古屋・小牧・一宮にお住まいの方はこちら。

オーダーメイド枕とマットレスの店 寝蔵 NEGURA (名古屋西店)

〒451-0014 愛知県名古屋市西区又穂町3丁目20 永安ビル1C

TEL 052-528-4307

 

 

愛知県三河地方、安城・岡崎にお住まいの方はこちら。

睡眠ハウスたかはら  (西尾本店)

445-0812 愛知県西尾市道光寺1-1-7

TEL 0563-54-6688

皆様の快眠を手助けする寝具や枕を、ぜひ体感しに来てください!